猿轡緊縛拘束のDOFANTASYJAPAN

女性が猿轡をされ、拘束されている姿に萌える人のためのサイト

金属製の拘束具に全身拘束され、開口具をはめられた女戦士

      2015/08/13

手錠拘束つながりで金属製の拘束具が出てくる同人を紹介します。

拘束された女戦士

全身拘束で身動きがとれない女戦士

見てのとおり、気の強そうな女戦士が金属製のマニアックな拘束具で全身を拘束され、モノのように鎖で吊るされています。

開口具で口も封じられ、まったく抵抗することができません。拘束されている姿勢も、胸や性器をあらわにした屈辱的なものです。

このように徹底的に無力化され、針でつつく、かゆみの出る薬をアソコに塗り込まれるなどのじわじわした責めをされます。もちろん、陵辱もされます。

心理的な屈辱感と絶望感が最高

恋人との夜を夢に見た後に全身拘束されて捕らわれた現実に引き戻されるなど、屈辱と絶望の心理を想像させる展開が秀逸です。

まったく身動きができない状態で、下衆な男どもに体中をなぶられる悔しさ、常に殺される恐怖を感じながら、言われたとおりにするしかない絶望感がたまりません。

全編を通じて気高い女戦士がモノ扱いされるところが良いですね。

最後も今後の妄想が広がる展開に

全部で4作出ていますが、最後は、マニアックな器具で舌は噛めないけどしゃべれるように口を拘束されて、子供に拾われるという、今後の妄想が膨らむ展開になっています。

無邪気な子供にいたずらされるオネショタ展開になるのかというところです。

ただ、最後の作品が出たのが2013年4月で、もう2年経っています。ご本人に連絡ができるのならなんとかして続編を描いていただきたいものですが。

 - 猿轡緊縛拘束